会社案内

社長あいさつ

岡井工作所は自動車関連のダイカスト金型や各種精密金型部品に特化した加工メーカーです。創業以来、「正直な物作り」という信念のもと、確かな技術で実績を積み重ね、「岡井工作所に任せておけば安心」とお客様に思って頂ける信頼関係を築くことに尽力してまいりました。

弊社は従業員10数名という決して大きくはない企業ですが、常に新しいことにチャレンジし続ける企業として積極的に設備投資を行ってまいりました。最近では、「5軸制御マシニングセンタ」を広島県下でいち早く2台導入し、仕上工程の大幅な短縮はもちろんのこと、3次元曲面や複雑形状、立体形状など、難易度の高い加工を実現し、お客様のより多彩なニーズに高い精度でお応えしております。

またそうした設備投資と同時に、社員にとって働きやすい環境づくりをハードとソフトの両面から進めつつ、人材の育成にも力を注いでまいりました。これからも現状に慢心することなく、時代とともに目まぐるしく変化し続ける環境にあって、常に一歩二歩先を見据え、さらなる技術の革新と社員ひとり一人の幸せを目標に、たゆまない努力を続けてまいりたいと思います。


概要

会社名株式会社 岡井工作所
所在地
〒731-3168 広島県広島市安佐南区伴南2-5-19-10
電話番号
082-849-5282
創立
昭和42年12月(1972年)
資本金1,000万円
代表取締役岡井 博志
専務取締役岡井 恒
主要取引先小田産業株式会社
株式会社 ギケン
日立金属工具鋼株式会社
広島アルミニウム工業株式会社
ユニオン精機株式会社
リョービ株式会社
リョービミツギ株式会社
リョービミラサカ株式会社

50音順


沿革

1959年
広島市三篠に岡井惺にて岡井工作所設立
1972年
広島市安佐南区祇園に移転。同時に株式に変更する。
1986年
岡井博志  代表取締役に就任
2006年
広島市安佐南区伴南  西風新都に移転
2012年
岡井恒   専務取締役に就任